プロフィール

音楽フロンティアみなと 再発見コンサート実行委員会

Author:音楽フロンティアみなと 再発見コンサート実行委員会

南葵楽堂の記憶:
麻布飯倉の(紀州)徳川邸にあったわが国初の音楽専用ホール、そこに併設された南葵音楽文庫についての情報を順次掲載しています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

『Oxalis ― 音楽資料デジタル・アーカイヴィング研究』第3号

慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構の音楽資源統合リポジトリー・プロジェクトの研究誌『Oxalis ― 音楽資料デジタル・アーカイヴィング研究』第3号が刊行されました。

目次

■研究

美山良夫 「新しい「対話」、新しい「読者」へ向けて ― <デジタル南葵楽堂>と人文知の地平」
西川尚生 「G. ヴェーバーとレクイエム真贋論争」
篠田大基 「1920年 麻布飯倉のベートーヴェン ― 南葵楽堂「ベートーヴェン生誕百五十年紀念音楽会」の意義」
ウィリアム・H・カミングズ「国立音楽図書館の設立」長屋晃一訳
ウィリアム・H・カミングズ「《ダイドーとエネアス》」長屋晃一訳

■南葵音楽文庫資料紹介

ジャン=フィリップ・ラモー『自然の原理に基づく和声論』 (永井玉藻)
ヨハン・ヨアヒム・クヴァンツ『フルート奏法試論』 (佐藤康太)
ジョン・ベックウィス《六つのヴォランタリー》 (篠田大基)
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 交響曲第9番《合唱付き》 (丸山瑶子)
アントン・フェーリクス・シントラー『ベートーヴェンの生涯』 (松村洋一郎)
カール・フリードリヒ・ウィストリンク『音楽文献要覧』 (早坂裕介)
シューベルト《魔王 ― ゲーテのバラード》 (伊藤萌子)
エクトル・ベルリオーズ『音楽のグロテスク』 (生塩曜)
トンマーゾ・ジョルダーニ 作品集 (篠田大基)
トンマーゾ・ジョルダーニ 《いとしい人よ(カロ・ミオ・ベン)》 (楽譜)

■プロジェクト活動報告

長屋晃一 「二つのヴィデオ・プログラム」
篠田大基 「南葵音楽文庫貴重資料画像テスト公開」
音楽資源統合リポジトリー・プロジェクト

『ザ・AZABU』第13号にてヴォーリズ建築紹介

港区麻布地区の地域情報誌『ザ・AZABU』の第13号6ページに、麻布南部坂教会とヴォーリズについての記事が掲載されました。



『ザ・AZABU』第13号
http://www.city.minato.tokyo.jp/sisyo/azabu/johosi/files/theazabu_vol13.pdf



また家庭情報誌『クウネル』第43号(特集:料理上手の台所)にもヴォーリズに関する記事「“ヴォーリズさん”の建てた洋館 家は家族の健康を守るもの」があります。

南葵楽堂「ベートーヴェン生誕百五十年紀念音楽会」解説

1920(大正9)年、ベートーヴェン生誕150年にあたるこの年の12月11日に、麻布飯倉の南葵楽堂では「ベートーヴェン生誕百五十年紀念音楽会」が開催されました。その演奏会で配布された解説『演奏楽曲に就て』が、国立国会図書館『近代デジタル・ライブラリー』で読めます。解説の執筆者は兼常清佐。20世紀前半を代表する日本の音楽学者です。

『演奏楽曲に就て』
http://kindai.ndl.go.jp/BIImgFrame.php?JP_NUM=43031135&VOL_NUM=00000&KOMA=1&ITYPE=0


| ホーム |


 BLOG TOP